• 上映中の作品
  • 待機作品
  • WEEKLY NEWS
  • 前売鑑賞券
  • 料金&割引
  • よくある質問
  • オンラインチケット

ホーム > 角川シネマ新宿 > 作品紹介

作品紹介

劇場版 幼女戦記

戦場の最前線に立つのは金髪に碧眼、そして透き通った白い肌をした幼い少女という設定が話題を呼び、2012年に書籍化、2016年のコミック化を経て2017年にTVアニメが放送された。アニメは制作会社《NUT》によるクオリティの高い戦闘描写や臨場感のある音楽、実写映画のような作りこまれた演出が多くのファンを生んだ。そんな本作がついに劇場版新作アニメとなって帰ってくる。

最前線にて幼女は嗤う―
統一暦1926年。ターニャ・フォン・デグレチャフ少佐率いる、帝国軍第二〇三航空魔導大隊は、南方大陸にて共和国軍残党を相手取る戦役を征す。 凱旋休暇を期待していた彼らだが、本国で待ち受けていたのは、参謀本部の特命であった。 曰く、『連邦国境付近にて、大規模動員の兆しあり』。新たな巨人の目覚めを前に、なりふり構わぬ帝国軍は、自ずと戦果を拡大してゆく......
時を同じく、連邦内部に連合王国主導の多国籍義勇軍が足を踏み入れる。
敵の敵は、親愛なる友。 国家理性に導かれ、数奇な運命をたどる彼らの中には、一人の少女がいた。メアリー・スー准尉。父を殺した帝国に対する正義を求め、彼女は銃を取る。

  • 監督・出演

    監督:上村泰
    原作:カルロ・ゼン
    脚本:猪原健太
    キャラクター原案:篠月しのぶ
    キャラクターデザイン:細越裕治

    キャスト(声の出演):
    悠木碧-ターニャ・フォン・デグレチャフ
    早見沙織-ヴィーシャ
    三木眞一郎-レルゲン
    玄田哲章-ルーデルドルフ
    大塚芳忠-ゼートゥーア

  • 配給会社

    KADOKAWA

  • 上映時間

    未定

PG-12 デジタル上映

©カルロ・ゼン・KADOKAWA刊/幼女戦記製作委員会

公式ホームページはこちら

劇場版 幼女戦記

  • オンラインチケット購入はこちら
  • オンラインチケット購入方法はこちら

キャンペーン

  • TCGカード 会員サービスのご案内
  • 角川シネマ新宿 twitter公式アカウント
  • ムビチケ 公開前予約
  • デジタル上映バナー

@オンラインチケットのご利用に際して

  • 購入方法
  • 確認方法
  • 購入はこちら